水と緑に恵まれ四季折々の自然が楽しめる稲敷の公園。

稲敷市内には、その豊富な自然を活かした公園が多数あります。ぜひお出かけください。
※公園名【詳細】は内容をご覧いただけます。

稲敷市浮島5020-1
和田公園は、霞ヶ浦を望む場所に位置し、年間を通してチューリップ、
コスモスなど四季折々の花に彩られます。
毎年4月には、「いなしきチューリ ップ祭り」が開催されます。
稲敷市浮島5020-1
霞ヶ浦の湖畔に面したデイキャンプ 場です。松林の林間サイトにはトイレ、水道、炊事場があります。
阿波水辺公園
稲敷市阿波1-4
広々とした緑の大地に小川が流れ、 そこに架かる赤い橋がアクセントを付けています。周囲の景観とも マッチした美しい公園です。池の部分が、大杉神社の天狗の横顔を模した形になっています。
古渡水の里公園
稲敷市堀之内554
たくさんの人たちに自然のすばらしさ を教えてくれるのが「古渡水の里公園 」です。園内にはきれいな小川が流れ、 夏になると「ホタル鑑賞会」も開催さ れています。
三次(みつぎ)親水公園
稲敷市三次2138
霞ヶ浦の豊富な水に親しんでもらう ためにつくられたのが「三次親水公 園」です。 園内には広い池があり、水の大切さを 実感します。
稲敷市江戸崎甲4908
通称「かぼちゃ公園」で知られる、 小野川沿いの公園です。 公園内は芝生広場が大きく広がり、広 場を囲うように散策路が整備されてい ます。また小さいお子様向けの遊具も 充実しています。
大利根東公園
稲敷市西代・利根川スーパー堤防上
利根川のスーパー堤防に整備される 「大利根東公園」は、幅約 30 m、 長さ約 500 m、総面積1 3,267 m2 の公園です。春にはチューリップ、 夏にはポーチュラカなど季節ごとに 花が咲き乱れ、子供たちが安心して 遊べる遊具広場なども整備。 また、雄大な自然を活かし、利根川 での釣りやバードウオッチングも楽 しめます。 。
稲敷市上君山2060-1
イバライドにかける想い それは未来へ繋げる命への感動です。 花と農業、そして動物達が美しく調和した 農業大国フランスをモチーフに 自然と動物たちが人にもたらす大きな感動を呼び覚ます そんな公園でありたいと願います。
愛宕山公園
稲敷市柴崎7820ほか
新利根・愛宕神社近くの小高い丘の 上にある緑豊かな公園です。 ここの魅力は何と言っても眺望の良 さ。周りに広がる田園風景を一望でき るのはもちろん四季折々の自然の移り 変わりを見ることができ、憩いの場 として親しまれています。
かやば(妙岐の鼻)野鳥観察施設
稲敷市浮島
現在は、なかなか見ることが出来なく なったかやぶきの屋根。その材料とな る「かや」が、面積約50ヘクタールに わたって生い茂っている湿地帯が「か やば」です。 この貴重な天然遺産でもある「かや ば」は、昭和62年から、水資源開発 公団が管理を行うエリアとなりまし た。 現在は野鳥の宝庫として、野鳥の会を はじめたくさんのバードウォッチャー たちが訪れています。
堂前自然公園(カエルの楽園)
稲敷市中山
国道408号線と新利根川に面した ところにあります。 水車小屋やカエルが飛び跳ねる池が あり、広い芝生の上で遊ぶことが できます。
稲敷市各地
稲敷市内には数多くの史蹟があり、それらは「桜」の花見スポットとしても 人気の場所が多く、美しい風景が楽しめます。